今 日 の 榛 中 <7月>

 7月27日(木)  

 今日の奈良は、37℃を超える猛暑日となりました。今日も県総体は続いています。

 
 
 

 県総体野球の部では、榛原中学校野球部が初優勝の快挙です。会場となった大和郡山市営球場(ならっきー球場)では、榛原中学校の校歌が高らかに流れました。野球部の18名は、8月6日から、和歌山の紀三井寺球場で行われる近畿大会に出場します!
 
 
 
 
 
 


   詳細はコチラ 



 7月25日(火)  

 今日も県総体は続いています。

 
 
 
 



 
 7月24日(月)  

 夏休みに入り、各部とも、奈良県中学校総合体育大会に出場しています。3年生にとっては最後の県総体。この試合を最後に引退する生徒も多く、梅雨明けの酷暑の中、まさに「熱戦」が続いています。

 
 
 

 
 
 

 
 

 

 
 7月20日(木)  

 今日は1学期の終業式です。校長先生から、1学期のまとめと夏休み、2学期に向けてのお話がありました。校長先生はこの4月に榛原中学校に着任されて以来、1学期間に、感じられた榛原中学校の生徒の様子について、気づかれた所や感想等を述べられました。そして明日からの夏休み、「時間を大切にしよう」「命を大切にしよう」という2つの視点から、わかりやすくお話をいただきました。
 各教室の学活では、担任の先生から、クラスへのお話がありました。
 明日からはいよいよ、待ちに待った夏休み。…とは言え、県総体やコンクール、学習会、県立高校のオープンスクール、そして3年生の修学旅行と、中学生の夏休みは行事も目白押しです。
 長い夏休み。校長先生のお話にもあったように、健康と安全に気を付け、時間を有効に活用し、元気に2学期を迎えましょう!

 
 
 
 




 7月19日(水)  

 7月14日から、今日19日までは、1学期末の三者懇談会です。
 学級担任と生徒と保護者の三者で一学期を振り返り、夏休みや2学期に向けて話し合いました。
 1年生にとっては初めての三者懇談会です。「三者懇談って何言われるんですか?」と、部活の先輩に聞いたところ、「榛ステージ(通知票)もらうねん。親の前でもらうから恐怖!!」と返され、少し緊張気味に、懇談に向かう姿もありました。
 三者懇談会も終わり、1学期も、あとは終業式を残すのみです。

 

 

 7月18日(火)  

 7月には、3年生にとっては最後となる、「奈良県中学校総合体育大会」が行われます。昨日までの3連休にも、いくつかの部で、熱戦が繰り広げられました。今月末まで、競技ごとに大会が行われる予定です。

 
 
 

 
 
 
 

 
 
 

 
 
 



 
 7月13日(木)  

 今日は朝から大掃除でした。前半は普段の掃除場所には含まれない特別教室等を中心に掃除をしました。後半は、いつもの掃除場所の窓ふきや、黒板の上、ロッカー内など、念入りに掃除をしました。
 校舎内外のあちこちにあった蜘蛛の巣も取り払われ、学校全体が少しきれいになりました。

 
 
 
 

 2時間目には体育館で全校集会がありました。
 全校生徒が一堂に会しての全校集会は、3年ぶりです。
 生徒会本部から夏休みについてのお話や、先生方にインタビューした学習の秘訣などを紹介していました。また、担当の先生から、夏休みの生活についての注意事項等の説明がありました。

 
 
 
 
 
 3時間目は全クラス学活でした。クラスごとに夏休みに向けてのお話や1学期の反省、修学旅行に向けてのお話など、様々でした。コミュニケーションをテーマにしたアクティビティを行い、大盛り上がりのクラスもありました。

 

 1学期の授業と給食は今日が最終です。
 あとは三者懇談と終業式を残すのみとなりました。

 


  
 7月12日(水)  

 今日の1時間目は3年生の学年集会でした。
 3年生では、各クラスからの1学期の反省と、2学期に向けてのお話がありました。その後先生たちからは1学期の振り返りと夏休みの生活、進路、さらに修学旅行のしおりを配布して、簡単な説明がありました。

 
 

 3時間目は1年生の学年集会でした。1年生では、初めに級長委員会から『3分間チャレンジ』の表彰がありました。これは、2分前着席をして授業に備えようという取組です。
 その後、1学期の反省と2学期に向けてのお話がありました。1年生の2学期のスローガンは『目指せSSS授業!』SSSとは、「集中」「しっかり話を聞く」「節度を持つ」の3点です。その後先生たちからも、1学期のまとめや夏休みの生活・学習についてのお話がありました。1年生にとっては初めての中学校の夏休み。学習会や部活動、試合なども多く、小学校とはまた違った、忙しい夏休みになることでしょう。

 
 
 

 4時間目は2年生の学年集会でした。初めに校外学習での班対抗の『奈良の果てまで行ってQ』クイズの表彰がありました。その後、級長からの反省、先生たちからの1学期の振り返りと夏休みに向けてのお話がありました。
 夏休みは1008時間。誰にとっても平等に与えられた時間をどう使うか。家庭の一員として自分からすすんで行動する、(水難事故や交通事故が多くなる時期であることも踏まえ)安全に気をつけ、命を大切にすること等のお話もありました。

 
 




 7月11日(火)  

 今日の放課後には、韓国の中学生との交流がありました。榛原中学校からは希望生徒10名が参加し、韓国の中学校の生徒と、リモートでの交流を行いました。初めての試みでもあり、参加生徒たちは、期待と緊張にドキドキしながら、慣れない英語で自己紹介をしていました。
 参加生徒に話を聞くと、「(相手の生徒が)何をしゃべっているのかあまり聞き取れませんでした。もっと英語を勉強しなければと思いました。」「自分のスピーチはちゃんと英語で考えていたのですが、ちょっと緊張して、うまくしゃべれませんでした。」「韓国の生徒の方が英語がうまかったです。」「日本人と韓国人が英語で会話するって、なんか不思議です。」「これからどんな活動をするのかが楽しみです。」などと、話していました。
 ALTの先生がフォローしてくださってはいますが、生徒たちは英語の必要性を痛感したようです。
 次回の交流は8月です。乞うご期待!

 
 



 7月6日(木)  

 今日の1・2時間目、3年生では、英語アセスメントテストが行われました。リスニングとマークシート形式のテストでした。このテストは、自分の英語力が実用英語技能検定でおおよそ何級くらいになるのかを知ることができるもので、3年生は1学期、1・2年生は2学期に実施される予定です。
 終了後3年生に感想を聞くと、「マークなんで、とりあえず全部できました。あってるかどうかはわかりませんが…。」と苦笑いしていました。

 
 


 
 7月5日(水)  

 今日の1時間目には、3年生の学年集会がありました。
 3年生は夏休みの終わりに修学旅行へ行きますが、学年集会では、修学旅行に向けてのお話や、行動班の班決めが行われました。3年生の生徒たちは修学旅行に向けて、気持ちもハイテンション!とても盛り上がっているようです。集会後の3年生に話を聞くと、「とても楽しみです。」「最高の思い出にしたいです。」「クラスをまたいで班決めが出来たので嬉しかったです。」などと話していました。
 
 

 5時間目には、桜井警察署生活安全課の宮本さんと、宇陀市内の少年補導員の方々がお越しくださり、スマホ安全教室が行われました。宮本さんから、統計資料や映像も交えながら、スマホ被害の実際について、わかりやすくお話しくださいました。
 多くの中学生が自分のスマホを持っている時代。スマホのない生活が考えられないくらい、中学生にとってなくてはならない便利なツールであるスマホですが、一つ間違えると、大きなトラブルや事件につながってしまうこともある。情報リテラシーや情報モラルの学習が欠かせないと、改めて感じさせられました。
 終了後に生徒たちに話を聞くと、「自分の写真は絶対SNSにのせないようにしようと思いました。」「ちょっと怖くなりました。」「知ってることもあったけど、気を付けようと思いました。」などと話していました。
 警察の方からのお話ということで、生徒たちも、より真剣に受け止めることができたようです。お忙しい中お越しいただき、貴重なお話をしてくださった桜井警察署の中西さんはじめ、少年補導員の皆様、本当にありがとうございました。

 
 
 
 

 
 7月4日(火)  

 7月になりました。
 今日は7月の全校朝礼でした。今月もリモートで、全校朝礼を行いました。
 初めに、部活動の表彰が行われ、各大会の入賞者に、校長先生から表彰状が手渡されました。
 続いて、生徒会本部と、メディア委員会と図書委員会からお話がありました。期末テストも終わり、1学期も残りわずかとなりました。夏休みに向けて、1学期のまとめをしていきましょう。

 
 
 
 
 
 
  



 
 


 Copyright (c) 宇陀市立榛原中学校 All rights reserved